TMOの活動

結城市のまちづくり推進母体として、茨城県商工労働部中小企業課、結城市及び商工会議所の補助金や結城市商業地域づくり連合会(商地連)、結城朝光会及びその他の団体の協力を得て、様々な事業を行なっています。中心市街地の交流人口の増加及び商店会活動の支援について一定の成果を収めています。

収益事業

駅前ロータリー花壇管理事業

市都市計画課より花壇管理事業を受託。商地連と協力し年3回の草花の植え替え、随時除草作業・水やりを行っています。

有料広告による印刷物発行

協賛企業の協力を得て市環境カレンダーを作成し、市で活用しています。

絵はがき販売

絵はがき「結城の見世蔵(作:中村敏明氏)」を、観光物産センター、観光物産館、奥順紬の館などで販売しています。

結城市キャラクター「まゆげった」ストラップ販売事業

平成24年結城市に「まゆげった」というキャラクターが誕生したこととを記念し、 TMO結城では「まゆげった」のストラップを製作し、結城市のPRと共に商店街の活性化に寄与しています。

各種補助事業

空店舗活用補助事業

ゆいのわ
中心市街地の課題でもある空店舗対策として活用されていない空店舗のウインドウ部分のみを改装しギャラリーとして、シャッターを開け継続して運営しています。旧ブラザーを改装した「ゆいのわ」では、店舗部分全体をギャラリーとし無償で貸し出し、若手作家の育成や街の賑わい演出に貢献。更にイベント時には、ワークショップや街歩きの休憩所としても活用しています。

TMO結城事業

結城のひな祭り
市民にイベントに関心をもってもらうきっかけとして、つるし雛講座を開催しています。商店街や公共施設に協力してもらい、店先や施設内への雛人形やつるし雛の展示を行なっています。お休みどころを開設し、散策者へのお茶の提供等の接待をしています。
結い市
平成22年度以降、TMO事業として、「結い市」を開催しています。

協働のまちづくり推進事業

結城紬でものづくり
ワークショップ事業
結いプロジェクトとして、平成24年度結城市協働のまちづくり推進事業に採択され、共に事業を実施しました。「ゆいのわ」を活用し、結城紬を使った紙製の行灯作り・ヘアゴム作り・紙雛作りといったワークショップを実施しました。

空店舗相談事業

平成23年度茨城県空き店舗活用促進事業の合同面談会においてTMO結城として参加したところ、整骨院経営者より結城にぜひ出店したいと相談があり、平成24年に開業しました。

「結い」で繋げる結城のこころ─結いプロジェクト 結城商工会議所 結城市